Eschallot

eschallot.exblog.jp
ブログトップ

お正月の駒ヶ根旅行まとめ(二人静)

お正月の旅行、もう一回記事にしちゃっててクドイかもですが、写真を撮りためているのでまとめようと思います。

近場だったという事もあり、ほんと気合が入ってなくて(笑)、11時過ぎに家を出て、いきなりサービスエリアでお昼ごはんです。モモとソラは、長野から来ている大学の友達から「駒ヶ根きたらこれでしょ。」と勧められたソースかつ丼を注文。
d0316486_18132948.jpg

そういえば、これってテレビで見た事あるし、私も誰だったか信州にこういう丼があると聞いたことありました。肉厚な美味しい豚がカラッと揚げられ、どぼとぼなソースに浸したカツは、ご飯との間に敷かれたキャベツでさっぱりするため、ガンガン食べられるようです。
年配な私たちは、ホテルでの食事の事を考え、あっさりお蕎麦に。
d0316486_18134239.jpg

みぞれ風に乗せられた大根がピリッと辛かった。

高速を降り、温泉宿近くのマルス蒸留所では、まじめに見学しました(^^)
d0316486_18155530.jpg
d0316486_18161075.jpg

高く積まれた樽も、なんというか、普通に鉄筋の棚に乗せられていて、「今風」だなと思った。

さて、この日の宿は、前記事にも載せたけど「二人静」です。
d0316486_18123012.jpg

まだ日が高い3時にチェックイン!
4人一部屋で、10畳と6畳があるお部屋でしたが、暖房をケチって一部屋でかたまっていました(笑)
部屋から見た景色は、遠くに南アルプスが見られます。
d0316486_18402684.jpg

時間が経つと共に、辺りが暗くなり、アルプスの雪だけが夕日を受け、キラキラと光っていてきれいでした。

夕ご飯、一部ですが一気に公開♪
d0316486_1873373.jpg

d0316486_1875138.jpg

私達の予約したプランは、ひとり一杯のソフトドリンクか地酒1本がついてきました。
地酒は、喜久水。ほとんど夫が飲みました(笑)
d0316486_1875912.jpg

かきのスープは、温かくて美味しかったなぁ。
d0316486_1882832.jpg

d0316486_1892486.jpg

デザートは、つるんとしたチーズ風味のババロアに富有柿のソースがかけてあり、ほんのり甘くて大人な味でした♪・・・いや、お子様にも好まれそうかも。
d0316486_1892015.jpg

食事の後、もううとうとと布団に入って寝ていたら双子に誘われ3人で2度目の温泉です。
これで目が覚めてしまい、布団に入っても、みんなが寝てしまっても眠られず、結局ほとんど読みはじめたばかりで放置されていた本を最後まで読んでしまったのが夜中の1時。朝はゆっくり寝すぎてしまいました(笑)

廊下から見た朝の中央アルプス駒ヶ岳は、近すぎて迫ってくるようです。
d0316486_18101330.jpg

朝ごはんは、手作りの食事でバイキング。
これはほんの一部ですが、たくさんすぎて、すべては食べられないくらい満足な朝食でした。
d0316486_18115145.jpg

写真は無いけど、地元のパン屋さんで作られたというクロワッサンも、すっごく美味しかったです。
気持のある旦那だったら、きっとそのパン屋さんを探す時間をくれると思うけど、そういうタイプでは無いので、車に乗ったら直行でインターへorz
まぁ、しっかり食べたからいいんだけどね(笑)

お土産は、やっぱソースかつ丼のソースでしょう♪
d0316486_1813104.jpg

これも、行きのSAで買っておいたから買えました。本当は帰りに信州みそを買うつもりだったのに、高速乗ったら速攻で寝てしまったため、気づいたら地元の景色。信州味噌はスーパーで買うことになってしまった。

時間が早かったのと、双子の買い物の為にアウトレットに寄りました。
d0316486_18121623.jpg

冬休みの最終日曜だから、混んでいるかと思っていたけど、もうみんな休みに疲れたのか、それほど混雑していませんでした。

行く前日まで、天気がいいからスキーとかボードとかしようか、などと話していましたが、考えてみたら次の週は二人とも振袖を着るんです。変に雪焼けしたら化粧が乗りませんからね。スキー場へは行かなくて正解でした(笑)

さあ、次はどこ行こう♪
って、遊ぶことばかり考えてないで、仕事しごと!!!!
[PR]
by mukucatt | 2014-01-07 19:02 | おでかけ